逃げていたのは私か


f:id:pillowskun:20170518232711j:image

私  超絶エリートブスだと思った 自分を

 

こういう心理  思考が働いて 今に至るのかと

本当に欲しいもの

一時的なもので穴埋めして  

常に枯渇感が

 

それをてにいれに行こうとする努力もせず

逃げ回っているのは私なのに

 

そんなことを思わせてくれた

 

すぐ忘れると思うんだ

そのときはくりかえしくりかえし本を開く

自分の望みを明確に思い出す

 

本当に欲しいもの

私もわかってないのだ

 

自信と友達

それかもしれないとすぐ影響を受ける

世界は優しい

実感したいなぁ

世界は優しいと決めることだな

f:id:pillowskun:20170518233245j:image
f:id:pillowskun:20170518233313j:image


f:id:pillowskun:20170518233730j:image

 

何をてにいれれば  

自分が一番満たされることができるのか

自分がどんな自分も🆗にすること

キラキラしてるのが羨ましい

海賊団やってみたい

やりたいことやって

外へ駆け回り いきたいところへいき

家事はほったらかしても 帰る場所がある

家族に愛されてる生活  うらやましい

見た目が若々しいのがうらやましい

見た目がスカッとカラッと気持ちいいのがうらやましい

自分の感性が作り出したものを喜んでもらえるのがうらやましい

必要としてくれる人がいるのがうらやましい

元気付けたい  癒して癒されたい 

喜怒哀楽を作品で表現できるのが

うらやましい

笑っていたい

楽しい世界で生きたい

緊張せず自然体で生きたい


f:id:pillowskun:20170518234155j:image

人と何かするのって楽しいと思いたい

いろんなものを大切にしたい

大切なものを大切にしたい


f:id:pillowskun:20170518234835j:image

話せないことに恥ずかしさ感じてる


f:id:pillowskun:20170519001721j:image


f:id:pillowskun:20170519001737j:image


f:id:pillowskun:20170519001752j:image