本質はくつろいでいたい

答えを出さなくていい

答えを探さない無責任で

生きる週ではあるのだが

 

完全に鬱じゃないだろうかと思う

 

全く見えない

がんじがらめにされてる感じ

どこをどう変化させたら歩どけていくのか

全くわからない

 

ので  カードを引いてみた


f:id:pillowskun:20170713015706j:image

本質はくつろいでいる

くつろぎ  クールで穏やかで

中心に定まっている

 

そうなりたいわ

やらないといけないことなんてないだろ

毎日せかされてるようで本当嫌なのだ

 

時間になったらご飯食べて  

時間になったらお風呂入って

もう窮屈でたまらない

なんで洗濯たたんで  ご飯つくって

バタバタせんといかんのやろ

 

だらだらテレビ見て  食べたいときにご飯食べて  食べたいだけ食べたいものを食べて

寝たいときにとことんグースカ寝て

起きたいときに起きて  

出掛けたいときに出かけて

そんなフリーダムに生きたいわぁ

 

何をそんなにやらないと

いけないことがあるのか

 

そうするためにどーかえたらいいんかね


f:id:pillowskun:20170713020252j:image

今の生活を手放す

一回おじゃんにする必要があるか

もう戻ることの出来ない地点にいる

終わることは決まっている感じだね

 


f:id:pillowskun:20170713020543j:image

その先には何がありますか?って

恐ろし  限界のカード

 

自分が自分を救うしかない

周囲の声に期待に応えてる場合ではない

認められるとかもう要らない

私が壊れるから

緊張とすとれふを解き放つ道が必要

 

ストレス発散どーしよか

なにもしないことなのよね

フリーダムにいきることなのよね

人と関わらないこと  マイペースでいきること

くつろぐ時間を持つこと

放置はいけない

自分でコントロール出来ない

ポイントまでいってしまう

 


f:id:pillowskun:20170713021216j:image

闇と困難なことは 光と楽なことと同じくらい必要なことということが体験からわかるようになったとき 世界を見る私たちの視野は全く違ってくる

高みと深みをてにいれたら宇宙の外周まで見回すことができる  

意識は十のすべての方向に開き始める

道はこれまでずっとひとつだった