心理を話す機会はない

心理学って見えないものを扱ってるんだね

 

改めて

 

 

心理を話す機会を普通の人は与えられてない

 

本とか小説  語りべとかに人間ってこんなもんだよなというものを見いだす

 

お悩み相談とか

 

人間の深い部分なんてめったに

お目にかかれるもんでもない

けれど  欲望うごめく世界ではえげつなく丸見えで存在してるのかな

 

おそろしやおそろしや

 

そこに踏み込もうとしてない自分がいるんだよね  グロテスクなものを見つめたくない自分

 

セカオワのサオリちゃんが本を書いたと言うけれど  内容は自叙伝ですね

私も書こうかなと思った